美味しい紅茶の入れ方一覧

美味しい紅茶の入れ方 リーフティー基本編 

 
よく紅茶の本などに、紅茶をいれる前に、ティーポットや、ティーカップを温めておきましょう、また、充分に沸かしたお湯を使いましょう、と書いてありますが、バリーズティーのリーフティーをいれる場合はその必要はありません。
紅茶をいれるお湯は、熱湯でもポットのお湯でもかまいませんが、なにもかも温めると、熱すぎで、飲むのも大変です。ホットドロップで試した限り、熱すぎると、せっかくの美味しい紅茶の香りや味が半減してしまいます。
バリーズティーのリーフティーは、ルールにとらわれず、気軽に楽しんでください。それがアイルランド流です。
 

(1)
ティーポットにバリーズティーのリーフティーを大さじ二杯入れます
ティーポットにバリーズティーのリーフティーを大さじ二杯入れます。
茶葉の量は、濃い目がお好きな方は、少し多めに入れてください。
※写真のティーポットは内容量840ml のものを使用しています
※事前にティーサーバーを温める必要はありません。 
 
(2)
 沸かしたお湯を注ぎます
沸かしたポットのお湯を注ぎます。
少し冷めたお湯(80℃以上)で、いれると渋味が少ないまろやかな味になります。  
 
(3)
 ティーポットに入れるお湯の量はこのぐらい(8分目)
ティーポットに入れるお湯の量はこれぐらいです。
  
(4)
 ティーポットにフタをして蒸らします
フタをして、蒸らします。
蒸らし時間で、渋味が変わるので、タイマーなどを使って時間は、正確に測ってください。
3分・・・渋味が少ない。
4分・・・少し渋味がでる。
5分・・・渋味が強い 
 
(5)
 ティーストレーナをカップに置いて紅茶を注ぎます
ティーストレーナーを置いて、紅茶をカップに注ぎます。
 
 
(6)
 お好みでミルクを入れて頂くとアイルランド流に
お好みでミルクを入れていただくとアイルランド流に! 幸せ〜♪

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

加藤 定子(かとうていこ)

自己紹介

こんにちは、アイルランド紅茶専門店ホットドロップの店長をしております加藤です。
この度は当店のネット通販ショップにお越しいただき、誠にありがとうございます。

当店のご紹介

当店は、バリー ズティー(Barry's Tea)日本代理店『ホットドロップ』の通信販売専門店です。 一人当たりの紅茶消費量が世界トップレベルの国アイルランドから、バリーズティー(Barry's Tea)を日本で唯一直輸入しております。
バリーズティー(Barry's Tea)を初めて飲んだ時のあの感激が忘れられず、一人でも多くの方々に、アイルランドの美味しい紅茶を日本に紹介したいという強い思いから、平成14年8月宮城県仙台市でオンラインショップ『ホットドロップ』を立ち上げました。(平成25年都合により東京都に移転)

バリーズティー(Barry's Tea)

味と品質にうるさいアイリッシュの多くが認めたバリーズティーは、極上の紅茶を、手軽に楽しませてくれます。 バリーズティー(Barry's Tea)は、鮮やかな紅色で、香り高く渋味の少ない、まろやかな紅茶 です。
バリーズティー(Barry's Tea) ティーバッグで作る水出しアイスティーも大好評です。
また、バリーズティー(Barry's Tea)の深いコクが味わえるロイヤルミルクティーもおすすめです。 さわやかな朝に、午後のアフターヌーン ティーに、毎日飲んでも、毎日美味しい紅茶、バリーズティー(Barry's Tea)を、 是非、ご賞味 く ださい。 美味しい紅茶の入れ方 レシピもご紹介しております。
アイルランドの雰囲気が楽しめるティータオルティーコジー(ティーコゼ)も販売しております。どうぞごゆっくりネットショップでのお買い物をお楽しみください。

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
営業時間:10:00〜17:00
定休日:土、日、祝日 ご注文はインターネットでの無休で受け付けております。休業日はメール配信、発送は休ませて頂きます