紅茶の国アイルランドで最も愛されている紅茶ブランド、バリーズティーの紅茶を販売しております。ケニアの紅茶、ルワンダの紅茶、アッサムの紅茶をブレンドした紅茶。サミュエルラモント社のティータオル、ティーコジー、エプロンも販売。通信販売で全国にお届けしています。
アイルランド紅茶専門店ホットドロップは、紅茶の国アイルランドのバリーズティーを、日本で唯一お届けしているオンラインショップです。
HOME
ご利用方法
お支払い・送料
メールマガジン
カートをみる
>> 店長の部屋
いらっしゃいませ!

店主アイルランドの美味しい紅茶バリーズティーをお届けしています。ごゆっくりご覧下さい。

店長の部屋

紅茶メニュー
紅茶ティーバッグ一覧

紅茶リーフティー一覧

お得な紅茶セット商品

お客様の声new

テーブルウェア
ティータオル

ティーコゼ

ティーバッグホルダー

紅茶の入れ方
紅茶の入れ方一覧

もっと知りたいバリーズティー!
アイルランド紅茶とは?
アイルランド紅茶の歴史
バリーズティー紅茶とは
バリーズティー社訪問記
美味しさの秘密
マスコミでの紹介
バリーズティー本社サイト
アイルランド一口メモ
アイルランドの写真

【営業日カレンダー】
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月、金、土、日、祝日

の日がお休みです。ご注文はインターネットでの無休で受け付けております。休業日はメール配信、電話やFaxでの注文受付、発送は休ませて頂きます。

営業日カレンダー
翌月営業日カレンダー

ご利用案内
当店について
ご注文方法
ショッピングカートの使い方
送料/お支払い方法
お問い合わせ
法律に基づく表示
リンク
お客様の声new

present
  店長からのごあいさつと近況報告

店長あいさつ

こんにちは、アイルランド紅茶専門店ホットドロップの店長をしております、加藤 定子(かとうていこ)です。
この度は当店にお越しいただき、誠にありがとうございます。 バリーズティーの日本代理店としての業務から、当サイトの運営まで、全て私が行っております。

美味しさを伝えたい

日本では馴染みに薄いアイルランドの紅茶バリーズティーは、私自身がその美味しさに惚れ込み、初めて日本に輸入しました。 バリーズティーは、私がこれまで飲んだ紅茶の中で、心から美味しいと思えた一番感動した紅茶です。 水色、深いコクと香り、そして渋みのない後味の素晴らしさ、この感動の味わいは、今も変わることはありません。
この味わいを日本にも伝えたい、ただその一心から、輸入貿易も知らない、商売の経験もない、アイルランドに知り合いもいない、全くゼロの状態から、バリーズティーの輸入にこぎつけました。

こだわりと自慢の商品

私は今も自分自身がバリーズティーの世界で一番のファンだと自負しております。 ほんとに大好きです。ですから、当店で販売しているバリーズティーは、全て店長である私が愛飲し、自信を持ってお勧めできる商品しかありません。 また、ティータオルやティーコゼも、私が一目惚れしてしまうほど、上質で機能的な物ばかりです。
すべての商品は、日本で唯一当店だけが販売する自慢の商品です。 これからも、私自信がこだわった、本当に素晴らしい商品だけを販売していくことが、当店最大のポリシーです。どうぞ、当店自慢の商品を、ごゆっくりご覧下さい。そして是非ご自宅で、美味しいバリーズティーをゆっくり召し上がってください。 バリーズティーの味わいを知った時、きっと笑顔になるはずです。

店長自己紹介


名前   : 加藤定子(かとう ていこ)
誕生日 :196?年12月4日 射手座
性格   :おっとりしてるけど、気は短い。。
家族   :夫と息子と三人暮し
職業   :ホットドロップ代表 兼 アイルランド紅茶専門店店長

伝説   :一日中バリーズティーしか飲まないアイリッシュにも負けない紅茶好き
悩み事 :なし
趣味   :バードウォッチング 
      スズメからツバメなど、鳥が大好きです 特にシジュウカラガンと亜種ヒシクイ
       秋から冬にかけて宮城県伊豆沼や蕪栗沼にガンを見に行くのが楽しみ
      蕪栗沼でオジロ鷲を初めて見た時は、凛とした姿に見惚れました
      キリアン・マフィー(俳優)に ぞっこん!
      クラシック音楽、特にヴァイオリンの曲が大好き
       ヘンデルのメサイアは、ダブリンで初演されたんですよ。

夢    :アイルランドの可愛いお家に住むこと。ボイン川のほとりで!

                                    2014年3月

     

    
アイルランド大統領主催の、
「セント・パトリックス・デイ祝賀会」に招待されました。



2005年3月17日(木)
                  アイルランド大統領のメアリー・マッカリース大統領と店長

駐日アイルランド大使公邸にて、アイルランド大統領が主催する「セント・パトリックス・デイ祝賀会」に店長の加藤が招待されました。詳細はこちらをご覧下さい。

日本アイルランド協会主催 「2004年セント・パトリックス・デイの集い」



2004年3月27日(土)
                  元アイルランド駐日大使のマーフィ氏と店長

ホットドロップは、毎年日本アイルランド協会主催の 「セント・パトリックス・デイの集い」に出店しています。今年は、特にうれしい出来事がありました。

「あなたが日本でバリーズティーを販売していたのですね。」と、マーフィ大使に、大変喜んでいただきました。実は大使もバリーズティー ゴールド・ブレンドを愛飲していたのです。その日もゴールドブレンドをたくさんご購入いただきました。そして 「これからはあなたのところに注文しますね!」大使からはそれ以来、約束通りゴールドブレンドのご注文を頂いています。ホットドロップに力強いファンが、また一人増えました。
マーフィ大使ご愛飲 のゴールドブレンドティーバッグ。
ミルクティーで飲むのがアイリッシュ。
でもストレートやアイスティーも渋みが少なく、コクが深いので、大変美味しく召し上がれます。

映画【ミスティック・リバー】にバリーズが登場

2004年アカデミー賞の主演男優賞と助演男優賞を受賞した映画【ミスティック・リバー】に、『バリーズティー』が出ています。

ショーン・ペン演じるジミーの店で。

ジミー、   「何か、ブレンダンさん?」
ブレンダン、「いや、ちがうんです、マーカスさん。あの、ちょっと母の好きなアイリッシュ紅茶でもと思って」
ジミー、  「〈バリース〉?」←(バリーズティーのことです。)
ブレンダン、「ああ、そうです」
ジミー、   「ひとつ向こうの通路だ」
ブレンダン、「ありがとう!」
【加賀山卓郎訳、ハヤカワ文庫119ページより】

アイルランド移民の多いアメリカでも、 美味しいアイリッシュ紅茶の代名詞になている『バリーズティー』。

映画に出ていたのは、左の写真『ゴールドブレンド』の80パックでした。

アイルランドもアメリカも、なんと80パック入りがレジュラーサイズ。ホットドロップでは、40パックを販売しています。

フィドル奏者マグリンシーさんのコンサート

リバーダンスの興奮も冷めない中、2003年11月30日(日)守安夫妻 With フィドル奏者マグリンシーさんのコンサートに行ってきました。

アイリッシュ音楽は、なんて素晴らしいのでしょう!! 私の大好きな「ダニー・ボーイ」も披露されました。あの曲を聴くと、なぜか涙が流れます。 自然に身体が動き、ワクワクしたり、しっとりと  癒されたり、アイリッシュ音楽の素晴らしさに心が洗われました。

コンサートの後は打ち上げパーティーにも参加しました。これが、コンサート以上に盛り上がってしまってしまって・・・

守安夫妻とマグリンシーさんとテーブルを囲み、貴重なお話が聞けて大満足! パーティーは、アイリッシュパブさながらに盛り上がり、  ダンスあり、フィドルのレクチャーあり、なんでもアリアリの忘れられない夜になりました(*^^*) 。

打ち上げパティーの様子

フィドル奏者マグリンシーさんと
フルートを吹く守安功さん

フィドル奏者マグリンシーさんと
ハープを弾く守安雅子夫人



集合写真



思わずケーリーダンスを踊りだす
カウンターエーレンの皆さん



ティーバッグのご注文はこちらからどうぞ!



banner
copyright (C) 2002-2016 Hot-Drop, All Rights Reserved. 当サイトの画像・本文の無断掲載は固くお断り致します。
アイルランド紅茶専門店ホットドロップ